toriko

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

観光シーズン




















e0180796_503778.jpg



















丘にも夏がやって来た!














みんな おいでよ



オイラ達が 待ってるから


















e0180796_505670.jpg










いやん バッカ~ン(麦稈)!



こんな 朝早くに来ないで!



まだ何も着てないの・・・(^^#)















































060.gifそよ風の二人


バタースコッチ












































































丘のtoriko
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by doronko-tonchan | 2013-06-29 05:31 | 美瑛・富良野 | Comments(64)

never













e0180796_4331917.jpg
















愛していたのに・・・




あまりにも悲し過ぎて 言葉が見つからない・・・
























写真は富良野の麓郷にあったメルヘンの木です。数年前の同じ6月の景色です。


残念ですが今はもうありません。


その事実を知った時、体中に衝撃が走りました。


もう二度と見ることは出来ません。


残念では済まされない思いです。


観光客か何なのか、あまりのマナーの悪さに憤慨した地主が木を切ってしまったというのです。




私は十数年前、偶然ですがこの景色に初めて出逢いました。


その時の感動を今でも忘れることはできません。


この景色ですよ・・・ 当然だとは思いませんか?



この記事を投稿するにあたり、実は私自身も自責の念を抱きました。


ここは車が通れる道があります。


「私有地につき立ち入り禁止」などの注意書きの看板は見当たりません。


初めて訪れた時は地主の方でしょうか畑で農作業をしてました。


普通に挨拶を交わしました。


当然ですが、当たり前の状況判断で、一切の迷惑行為はしてません。


写真を数枚撮り速やかにその場から退去しました。


自己判断ですが、何も問題は無かったと思います。


その後も2度同じ行動をとりましたが、問題は無かったと思ってます。




しかし農作業をしてる方の中に、もしかして私のような者に対して、「写真を撮るのはいいが


こんなのが次から次とやって来て作業車の往来の邪魔や、畑への侵入などがなけりゃいいが・・・」


なんてことを苦慮される方がおられたかも知れません。






この究極とも言うべき無残な行動に駆り立てた行為とはいったいいかなるものなのか・・・


恐らくは断腸の思いで手にかけたのではなかろうかと察します。


考えてみれば、この木は別に観光用に植えた木ではないと思います。


いつからかは不明ですが、誰かがメルヘンの木と名前を付け観光用の雑誌に載せたのが


始まりのようです。




マナーの問題は永遠の問題です。


畑に限らず社会には様々なマナー問題が発生してます。


もう立法化して厳罰に処する方向に移行しても過言ではないのかも知れません。




しかしながら もう何を言っても後のまつり・・・


この木はもう無いのです・・・

















e0180796_11285287.jpg



























I'll never hurt you.






















060.gif Hurt


ザ・マンハッタンズ


こちらからどうぞ






























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by doronko-tonchan | 2013-06-15 05:43 | 美瑛・富良野 | Comments(44)