人気ブログランキング |

toriko

カテゴリ:非該当( 32 )

深夜食堂


















e0180796_08490280.jpg
























「食べたいものがあったら




何でも言ってよ」





















ご存知の方も



いらっしゃるでしょう



数年前に私が出逢って



嵌ったドラマがあります



録画したものを



今でもたまに観ます












「深夜食堂」














大都会の裏町にある



小さなめしや(居酒屋)に



今日も訳ありな客が



やって来る






寡黙だが心優しいマスターが作る



美味しくも懐かしい味に



小腹を満たし



なぜかつい打ち明け話を



してしまう






人は誰もが人生に



荷物を抱えている



ここでそれを下し



新しい明日へ



向かう













そんなちょっとイイ話に



心が満たされるのです































こんな店があったらいいですね



私も訪ねてみるでしょう



ただ深夜だと無理です



夜9時過ぎには寝ますから笑



せめて「夕焼け酒場」なら・・・笑

















セリフは違うが私もマスターを真似て







「話したいことがあったら




何でも言ってよ」^^







































169.png 思ひで


鈴木 常吉




































































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2019-03-21 05:30 | 非該当 | Comments(51)

only yesterday


















e0180796_06244701.jpg





















愛猫  「ポロ」





出逢ったのは30年前



札幌の峠道に



捨てられていたのです



バスケットごと



やっと目が見えるほどに



成長した子猫が数匹いました



車を降りて近づくと



ミャーミャー鳴きながら



蜘蛛の子を散らしたように



笹薮の中に逃げ込んでしまい



ただ1匹だけ



私の足に纏わり付いて



離れない仔が・・・



それがポロでした



どうすべきかと考え



いろいろと葛藤した結果



この仔だけでも



救ってやれればとの一念で



連れて帰りました



残った仔猫たちは運命に委ねようと



後ろ髪を引かれる思いで・・・



どうかお察しください





仕事中でしたが



家に寄り



湯で体を洗い



ミルクを与えました



ただ内臓や腸が悪いという状態が



見てとれたので



病院に連れて行きました



医者の診察結果は



この仔ダメかも・・・と



ショックなものでした







ところが



奇蹟は起きるのです



回復したのです



生命力が勝ったのでしょう



大きくはなれなかったけど



普通に元気に育ったのでした



その分



愛しさも可愛さも一入でした



誰もがそうでしょうが



自分のペットが一番



可愛いのです笑



そういうものです


















旅にもキャンプにも



連れて行きました










11年前に19歳でその一生を終えました



暑い夏の日でした



衰弱した体で



アイスクリームを舐めてました



その翌日



穏やかな最期でした










いつか掲載しようと思ってました



2月22日は猫の日だとか



それに合わせました












居間の壁にこの小さな写真があります



当時はデジカメも無く



インスタントカメラで撮ったもので



ボケボケです














幌見(ほろみ)峠で出逢ったので



メスだけど「ポロ」と名付けました^^



たくさんの思い出があります



つい昨日のことのようです



今でもいつまでも・・・



ジブリ作品にありますが



おもひでぽろぽろ(ポロポロ)



です^^











ありがとう!ポロ


































169.png And I Remenber Your Face


ザ・ソフトーンズ























































































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2019-02-20 06:00 | 非該当 | Comments(78)

Take Good Care Of Yourself
















e0180796_08175155.jpg









































いかが




お過ごしでしょうか




























極寒の日々が




続いてますが




体を気遣って




温かくして




お過ごしください




まだまだ




長い冬です
































































169.png Take Good Care Of Yourself


ザ・スリー ディグリーズ

























































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2019-02-11 09:45 | 非該当 | Comments(14)

自由への讃歌














e0180796_07061759.jpg
















鳥は自由だ




国も国境も持たず




どこへでも自由に行き来ができる





















これはお馴染みのアウトドアの会報誌です



表紙の写真は岩合光昭氏



北方領土にほど近い知床沖の流氷の上を



翔ぶオオワシです



自由に悠然に翔ぶ姿に



希望や期待でしょうか



憧憬の念が



重なります














































北方の海 オホーツク沿岸に



接岸した流氷の便りを聞いて



掲載いたしました















































169.png Hymn To Freedom(自由への讃歌)


ディオンヌ・テイラー






pf オリバー・ジョーンズ


b デイウ”・ヤング  
























































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by doronko-tonchan | 2019-02-01 06:00 | 非該当 | Comments(28)

希望














e0180796_04594452.jpg






































私が選ばせていただいた




今年の一枚



















希望とは




もしかしてそれが叶うであろうと




実現すると信じて




抱くものだと・・・
















島もそうですが




帰らないものを




待ち続けてるとしたら




何とも




哀れでやりきれない
















そもそも




なぜこのような事に




希望を持たなくては




ならないのか




全く馬鹿げた話だ




私なら憤りに




憤死するであろう













私が何のことを言ってるのかは




わかっていただけるでしょう






















ただただ情けない思いです




何とかしてはもらえないものなのか




同盟国とは何なのか




いろいろ考えてしまいます




たぶん多くの方々は同様な気持ちを




持っておられることでしょう




























今年最後の投稿となりました




このような記事の掲載に躊躇しましたが




希望を持つことの意義を




問うものです




希望は持つものです




失くしたり捨ててはならないものです




来年に限らず




この先




良い世界が拓けていくことを




希望しています

















今年もお付き合い




ありがとうございました




どうぞ良いお年を・・・☆彡




















































画像引用元  HUFFPOST




















































169.png 明日へ向かう人


半崎 美子






























































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by doronko-tonchan | 2018-12-22 06:35 | 非該当 | Comments(34)

雨傘



















e0180796_12553554.jpg


























梅雨ですか





札幌もずっと雨でした





雨の日はしょうがないって





歌がありました





ホントに





しょうがないですよね^^
















待ちますよ






晴れるのを

























イラストはミッフィーでお馴染みの



オランダのグラフィックデザイナー ディック・ブルーナ氏の



描いたものです



お気に入りなので



載せちゃいました^^






何か問題が発生したら



直ちにたたんで



引っ込めます笑







































169.pngI Will Wait For You


ニッキ・パロット











































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2018-06-15 05:30 | 非該当 | Comments(36)

Follow Me



















e0180796_09320211.jpg























札幌 氷点下 −11.1度








今 北海道は 厳寒期です




場所に寄り−30度近くまで




気温が下がってます







冬眠中ですが 寒すぎて眠れません笑



























e0180796_05241267.jpg
















こんな時期は 熱い珈琲でも淹れて



やり過ごします



こんな曲を聴きながら・・・
















せっかくいらしたのですから



飲んでいかれますか?







あっ 珈琲が・・・



切れてしまいました^^:





















































169.pngFollow Follow(映画 Follow Me OST)


ジョン・バリー








































infomation


第69回 札幌雪まつり 2月5日~12日


第23回 冬季オリンピック(平昌) 2月9~25日



今週 これらが開催されます





















































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2018-02-04 07:02 | 非該当 | Comments(26)

Kye Of Life
















e0180796_11322132.jpg















今年 私の目に留まった写真の中の 一枚です





ブラジルでホームレスの女の子に



サンダルをプレゼントする男性






心温まる写真ですね。











世の中で 人に最も必要なのは 愛と思いやりだと思います



















世の中 カネ



カネがモノを言う世の中



カネさえあれば何でもできる



果たしてそうでしょうか



絶えずカネ儲けだけを考える



そんな生き方を どう思われますか?















ふと 思い出しました



30年ほど前、「ウォール街」という映画を観ました



金儲けしか頭にない投資家の成功と転落を描いたものです



ただこの映画では 転落した投資家の生き様に魅力を感じる人が多く



監督の思いとは裏腹の結果を招いたそうです



当時のアメリカ社会の現実を物語っていたようです








その映画の中で



地道にコツコツ働く父親と金儲けと出世の野望に満ちた息子との間に



確執が生まれ



欲の無い生き方を卑下され憤慨した父親が言い放った言葉



「お前は 男の価値を 財布の重さで計るのか!?」



思わず賛同した場面でした



父親の言うとおり



人生はお金じゃないと思います









賛否はどちらでもけっこうです



ここで問うつもりも 議論するつもりもありません



ただ



どうか美しい人生を 送ってください




















今年最後の投稿です



今年もお付き合い ありがとうございました



心より感謝しております



また来年も よろしくお願いします



どうぞ よいお年を・・・







































画像を見ながら聴いてみてください


169.pngLove's in need of love today


スティービー・ワンダー






























画像引用元   e story post  







































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by doronko-tonchan | 2017-12-24 19:00 | 非該当 | Comments(64)

Mi Piaci


















e0180796_15594586.jpg

























誰にでも作れるナポリタンは




イタリアンではなく日本にしかないパスタ料理だそうだ




なぜか今隠れブームだとか































e0180796_15392417.jpg



















マカロニサラダ




4分でゆで上がる早ゆでマカロニ使用

















パスタとマカロニは好きで




よく食べます

























e0180796_04181809.jpg


























e0180796_04182572.jpg
























つまらない話ですが、札幌にタント・タウ”ォレッテといイタリアンの店があります




車で走っていて見つけたもので




入ったことはありません




店名の意味は不明ですが




タントとはイタリア語でたくさんとかいっぱいという意味だそうです




日本語と同じですね




そこで思ったのですが




私なら、タント・タベレッテか




タント・クエッテ




あるいは




タント・クエッテ―ノ とかって




付けるでしょうね ^^




























































169.png Brivido Felino


パピック
















































































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2017-06-03 05:00 | 非該当 | Comments(36)

DISCO MUSIC















e0180796_16192481.jpg


















光が 回る




時代は 回る






















親しい知人の招待でカラオケパブへ



カラオケなど忘れるほどしばらくぶりであった






カラオケパブとはいうものの



その店は意外に広く



ダンスフロアがあって



天井からミラーボールがぶら下がっていた







久しぶりにミラーボールを見た



ミラーボールといえばディスコを思い出す



若かったあの頃



よく通っていた



当然ではあるが



もう縁が無い



今では踊らないしというかたぶん踊れないだろう^^:



先日ショッピングモールの何もない平らなフロアでつまずいた



踊ったのでもなく ニューステップでもない



単なる老化だと思う 笑











そしてフロアからは数々のヒット曲が生まれた



幾多の曲の中から1曲を選ぶというのは



大変難しいのですが



どうしても1曲だけというのであれば



フィリ―・デボーションズの



「I Just Can't Say Goodbye」邦題「涙のディスコティック」です



洗練されたサウンド



ボーカルの甘いファルセット



人気とファッション性を加味して



当にデボ―ションな曲です





ディスコが嫌いな方も、縁の無い方も



春の訪れと共に軽快で心地よい音楽に



心を躍らせてください^^





































169.png涙のディスコティック

フィリ―・デボ―ションズ








































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2017-04-08 06:16 | 非該当 | Comments(34)