toriko

ともしび



















ともしび_e0180796_13272790.jpg


















このアンティーク調の燭台は



昭和50年代に



当時仕事上で縁があった小樽のある老舗ホテルから



新しい物に替えるため廃棄をするとの事で



それならばと頂戴したものです



当時結婚式で使用されていたもので



ひな壇に置かれるので2個で一組です



あと一つはきっとどこか



どなたかのところにある事でしょう
















このホテルは既に廃業して取り壊されましたが



当時小樽では有名なホテルで



最上階の上には回転レストラン スカイラウンジがありました










最初は小樽駅から海に向かう通り沿いに在ったそうで



その後場所を移し2代目として建て替えられたそうです








こんなエピソードがあります



小樽出身の文学者である伊藤整が



小樽高等商業学校・現小樽商大に在学時



学校祭で使用するためその初代ホテルから



ピアノを借りたそうです



学校までは地獄坂という勾配のきつい



長い坂道を上らなくてはならないのです



学友たちとピアノをリヤカーに乗せて



上ったのでしょうが



当時の道路状況を推測しても



さぞや大変だった事でしょうね











札幌は4日より「札幌雪まつり」が開催されます



小樽は11日から「小樽雪明りの路」が開催されます



この「雪明りの路」は伊藤整の詩集からとったものです



燭台とその雪明りの路で灯される灯から



今回は ともしび というタイトルにしました














ともしび_e0180796_07543741.jpg









































169.png 心の窓にともし灯を



ザ・ピーナッツ


























































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by doronko-tonchan | 2023-02-04 05:35 | その他