人気ブログランキング |

toriko

only yesterday


















e0180796_06244701.jpg





















愛猫  「ポロ」





出逢ったのは30年前



札幌の峠道に



捨てられていたのです



バスケットごと



やっと目が見えるほどに



成長した子猫が数匹いました



車を降りて近づくと



ミャーミャー鳴きながら



蜘蛛の子を散らしたように



笹薮の中に逃げ込んでしまい



ただ1匹だけ



私の足に纏わり付いて



離れない仔が・・・



それがポロでした



どうすべきかと考え



いろいろと葛藤した結果



この仔だけでも



救ってやれればとの一念で



連れて帰りました



残った仔猫たちは運命に委ねようと



後ろ髪を引かれる思いで・・・



どうかお察しください





仕事中でしたが



家に寄り



湯で体を洗い



ミルクを与えました



ただ内臓や腸が悪いという状態が



見てとれたので



病院に連れて行きました



医者の診察結果は



この仔ダメかも・・・と



ショックなものでした







ところが



奇蹟は起きるのです



回復したのです



生命力が勝ったのでしょう



大きくはなれなかったけど



普通に元気に育ったのでした



その分



愛しさも可愛さも一入でした



誰もがそうでしょうが



自分のペットが一番



可愛いのです笑



そういうものです


















旅にもキャンプにも



連れて行きました










11年前に19歳でその一生を終えました



暑い夏の日でした



衰弱した体で



アイスクリームを舐めてました



その翌日



穏やかな最期でした










いつか掲載しようと思ってました



2月22日は猫の日だとか



それに合わせました












居間の壁にこの小さな写真があります



当時はデジカメも無く



インスタントカメラで撮ったもので



ボケボケです














幌見(ほろみ)峠で出逢ったので



メスだけど「ポロ」と名付けました^^



たくさんの思い出があります



つい昨日のことのようです



今でもいつまでも・・・



ジブリ作品にありますが



おもひでぽろぽろ(ポロポロ)



です^^











ありがとう!ポロ


































169.png And I Remenber Your Face


ザ・ソフトーンズ























































































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by doronko-tonchan | 2019-02-20 06:00 | 動物 | Comments(78)
Commented by bumidayat at 2019-02-20 06:53
こんにちは、Sariです。

ポロちゃんのことで涙ポロポロですね。

うちのcipta(ちぷた)は21歳で昨年、私の膝で亡くなりました。
同じ三毛さんでした。白血病でエイズでしたが、よく頑張りました。
拾ったとき経緯もやはり我が家へ来るべくして来たとしか思えません。

何年たっても愛らしい姿は忘れられませんね。
 いきなりすみません、またブログ楽しみに拝見します。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 06:59
bumidayat さん。

ようこそ。
わかってはいても死別の時は辛いですね。
ペットを飼う以上は避けられないものです。
ただ共に暮らして得たものの方を重宝することが大切かと・・・
そんな時間をくれたポロに感謝です。^^
ありがとうございます。
Commented by BBpinevalley at 2019-02-20 07:07
ほろ苦いLOVEのお話。
人間と動物の、心のつながり。
あったかいものですね。
ポロは小さな身体でも、19年も生きたのですね。
私の愛猫は、17年生きました。
ポロはTORIKOさんに出会えて幸せ者でしたね。

The Softones聴きながら。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 07:12
BBpinevalleyさん。

ようこそ。
ポロより私の方が幸せ者です。笑
うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by pata-001 at 2019-02-20 07:59
動物を迎えると必ず来る別れ・・・
我が家の猫も12年前に19歳で逝ってしまいました。
にゃん・にゃん・にゃんの日に・・・もうすぐ命日です
「忘れんといてよ」って言うように・・・忘れられない日ですよね('◇')ゞ
その後は、もう動物は迎えないと決めたのに、現在6歳、3歳の2にゃんが(*_*;
いずれも生後2か月くらいの子猫でした
見捨てられなくて・・・連れ帰りました。
我が家の癒し係になってます。

ボロちゃんはtorikoさんと出会えるべくして出会ったんですね。
いつまでも心の中で生き続けますよね
いつかは虹の橋のたもとで再会です・・・。
Commented by beechann at 2019-02-20 08:05
おはようございます
我が家にも11才になる愛しい子がいますので、
とんちゃんさんの気持ちが痛いほど伝わり、
そしてポロちゃんの幸せだった19年を想い、
朝から涙ポロポロです。
Commented by yuta at 2019-02-20 08:21 x
おはようございます
我が家も同じような経緯から一匹の仔猫が家族となりました。
家に帰れば玄関で待ってました。
10年出遠くへ行ってしまいましたが、
私の中ではいまも傍にいます。
今回はギャグなしです。
許してね〜こ(笑)
Commented at 2019-02-20 08:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2019-02-20 09:55
おはようございます^^
ポロちゃんのお話にポロっときました(^^♪
19歳とは長生きでしたね~
大切にされたんだなあ~♡
家も、16歳半まで生きたベンの写真は居間に飾っていますm(__)m
Commented by kazutanumi at 2019-02-20 11:18
ポロちゃんtonchanさんと出会えてラッキーでしたね。
19歳まで長生きして、幸せな猫生だったと思います。
いいお話ありがとう。
Commented by cloversdesign at 2019-02-20 11:36
出会った時から、、出会う運命だったのかもですね。
ものでも、動物でも、人でも、最初のひらめき大事ですね。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:15
pata-001 さん。

気持ちが分かり合えるってうれしいです。
寂しくなるのでなるべく考えないようにしていました。
でも毎日写真が目に入るので無理です。笑
ありがとうございます。

Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:18
beechannさん。

泣かせてしまいました。すいません。笑
うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:28
yutaさん。

ニャンと共通するものがあったのですね。^^
もう傍にはいねーこですが心の中にはいるニャンです。^^


Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:33
鍵コメさん。

お気持ちがうれしいです。
私も楽しい思い出だけを思い出すようにしています。^^
ありがとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:37
ayayay0003さん。

何でも縁ですね。
糸が絆になるのです。
永遠に切れません。^^
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:38
kazutanumiさん。

私の方こそラッキーでした。^^
うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 12:42
cloversdesign さん。

やはり縁なのでしょうね。
後は決断でしょうか。^^
Commented by nanako-729 at 2019-02-20 14:13
とんちゃん、こんにちは。

やっぱりとんちゃんは私の思っていた通り
気持ちの優しい心の温かな人だったのですね。

ほんの偶然が重なって出会った猫ちゃん。
命は永遠じゃないから、別れを経験した人だけの思いやり。
ポロちゃんは19年も一緒にいてくれたのですね。
うちの子は7年でした。
Commented by norico268 at 2019-02-20 15:21
dorinnko-tonchanさん はじめまして。
ねこのブログを見ると「かわいい!」
そして自分の猫のことが話したくなりますね。

私の猫も北海道での拾った猫
それも親子で。
飛行機にのせてこちらに連れてきて、
どちらも18歳、19歳で亡くなりました。

もう猫は飼えません。
だってあの猫たちが最高でしたから。ね。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 17:05
nanako-729 さん。

騙されてはいけません。くれぐれも慎重に。笑
バカな私はメスにヒゲは要らないだろうと一度全部切った事があります。笑
ヒゲだけに卑下してください。笑
そんな人間です。^^:
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 17:08
norico268 さん。

ようこそ。
愛したペットにそれ以上もそれ以下もないですよね。
私も同じです。思い出と共に過ごしましょ。^^
コメントありがとうございます。
Commented by gallery-asaba at 2019-02-20 17:18
ポロちゃん、一生懸命何かを話しかけている様なお写真ですね。
可愛いですね。
一匹でも助けて下さって、ありがとうございます。
私の場合は、自転車のカゴの中に捨てられていたワンちゃんだったのですが、
何年経っても忘れられるものではありませんね。
いつも傍に居ると感じています。
ポロちゃんも、きっと傍に居らっしゃいますよ。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 19:11
gallery-asaba さん。

自転車のカゴにですか?
下し忘れってことじゃないですよね。笑
カゴだけに当に神のご加護とでも言える救いの手ですね。
うれしいお言葉をありがとうございます。
Commented by sakim5 at 2019-02-20 20:03
ペットもやはり家族ですものね。
私の愛犬も老衰で亡くなりましたがやっぱりとてつもなく悲しかったです。
ポロちゃん、tonchanさんに救われきっと毎日を幸せに過ごせたことと思います。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-20 20:15
sakim5 さん。

私で良かったのでしょうかね。
違っていたらもっと良い生涯だったかもしれません。
うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by mikeblog at 2019-02-20 21:57
猫は飼い主を選ぶといいますからポロちゃんに選ばれたのですね。
相性もよく長生きしてくれました。かわいいポロちゃんは今も一緒ですね。
もしまた機会があったら二代目ポロちゃんを飼ってあげてください。
2月22日はにゃんにゃんにゃんの猫の日。世界の猫たちに幸多かれ。
Commented at 2019-02-20 23:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-02-21 00:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokidokitasu at 2019-02-21 01:55
とんちゃんさんと出会って、19歳まで生きたポロちゃん。
本当に奇跡の出会いですね・・・
すてきな思い出もいっぱいで幸せなねこちゃん。
ねこは幸せな時間をくれるんだなぁと改めて感じました。
もうすぐ「ねこの日」、
すべてのねこちゃんたちが、おだやかにくらせますように・・・
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 05:15
mikeblog さん。

もう思い出だけで十分です。
とても可愛い猫でした。
私の方が飼っていただきたい有様です。笑


Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 05:19
鍵コメさん。

猫がお好きのようですね。
うれしいお言葉ありがとうございます。
気持ちが良いです。^^
こちらこそありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 05:24
鍵コメさん。

長生きでしたね。
お互いに最高のパートナーだったということでしょう。
素晴らしいです。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 06:18
tokidokitasuさん。

出逢ったのが私で良かったのでしょうか。
私は良かったです。笑
猫がお好きなんですね。
コメントありがとうございます。
Commented by nobs_soliloquy at 2019-02-21 16:46
読んでいて涙が・・・最近加齢で涙もろくなってしまい・・・(;・∀・)
ポロちゃん、優しい人に出逢えて、本当に良かったですねえ。
猫の19歳は大往生です。
可愛がられて育ったので、長生きできたのでしょう。
きっと虹の橋のたもとで、また会えますよ♪
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 17:39
nobs_soliloquy さん。

ようこそ。
そのように思っていただきうれしいです。
飼うことにおいて特別な事はしてないです。
思ったより長生きしてくれたことが何よりです。
コメントありがとうございます。
Commented by 7saikaranocherry at 2019-02-21 18:34
はじめまして( ´ ▽ ` )
19歳で逝ったポロちゃん とっても幸せにゃんこ♡
出会いのシーンや最後の一瞬が映画のように
画像で私の頭の中を流れました
素敵な思い出話 ありがとうございます。

Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 18:55
7saikaranocherry さん。

ようこそ。
感想がとてもうれしいです。
ありがとうございます。
Commented by madoromi_time at 2019-02-21 19:08
ポロちゃんのお話を読んでいてウルウルとなってしまいますが、この涙はとんちゃんさんとポロちゃんが共に暮らした19年の優しい時間を幸せを分けていただいた様なそんな気持ちからです。
ポロちゃんとの出逢いは偶然ではなくて必然で、今日私がこのお話を読むことが出来たのも偶然ではないと感じています。
本当に大切な素敵なお話をありがとうございます🍀
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 19:22
madoromi_time さん。

ようこそ。
優しい方ですね。
必然・・・素敵ですね。
ありがとうございます。

Commented by tubasamoon at 2019-02-21 20:01
doronko-tonchanさん
はじめまして
とても感動しました。
また昔の私のことを思い出しました。
実は、doronko-tonchanさんと同じ体験を33年くらい前にしていました。
やはり、生まれたばかりの子猫が公園に捨てられていて、獣医師からミルクを購入して飲ませて育てました。
11年ほど生きましたが、迷子になり戻って来ましたが、それが原因で死んでしまいました。
犬猫のお墓に埋めてあげて、定期にお墓に行っております。
doronko-tonchanさんのおかげで、その拾った頃のことを思い出せました。
ありがとうございました。
これからも、楽しみにブログを見させて頂きます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-21 20:28
tubasamoon さん。

ようこそ。
迷子とは心痛な出来事でしたね。
アクシデントは起こりえます。
それでも縁があって共に過ごした時間があります。
私もですが良い思い出があるだけでよろしいかと・・・
こちらこそありがとうございます。
Commented by moko316 at 2019-02-21 22:43
ポロちゃんとのお話は、ジーンときました。
きっと天国からとんちゃんさんのこと見守ってくれていることと思います。

また、地震 大丈夫でしたか?
なにごとも
Commented by moko316 at 2019-02-21 22:47
途中で送信してしまいました。ごめんなさい。
何事もないことをお祈りしています。
いつも 有難うございます。
とんちゃんさん、ご自愛くださいね。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-22 05:10
moko316 さん。

読んでいただきありがとうございます。
生き物に対して人並みに思いや愛情を持ち合わせたということでしょうか。

地震は眠り端を起こされました。無事です。
ニュースを注視してます。
優しい方ですね・・・☆ うれしいです。
こちらこそありがとうございます。



Commented by doronko-tonchan at 2019-02-22 05:47
adjustment
Commented by setu2425 at 2019-02-22 06:46
地震、大丈夫ですか
大きな、被害が広がらないようお祈りしします
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-22 06:59
setu2425さん。

正直、あの日の再来か!?と戦慄を覚えました。
私は大丈夫です。
ありがとうございます。
Commented by sonatine-album at 2019-02-22 15:49
こんにちは、ポロちゃんは優しい方と巡り合えてお幸せでしたね。
いつまでも心の中では生き続けてると思います。
素敵なお話しをありがとうございました。
我が家の先代猫は娘が拾ってきましたが、甲状腺の病気で痩せてきて15歳で召されました。
その子のことを思いだしました。

また大きな地震でしたね。怖い夜になったことと思います。
人的、物的の被害が出ないようにと願います。 どうぞお大事になさってください。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-22 17:42
sonatine-album さん。

ようこそ。
そのようなうれしいお言葉ありがとうございます。
ほのぼのと心が和む思い出です。

また地震が起きました。
いつでも心の準備をしてます。
Commented by nukunuku-ku-nel at 2019-02-23 07:06
ポロ...幸せだったなぁとそれだけを読んでいて感じました。

人生の終わりが穏やかで幸せって最高です。

今もこれからもポロはとんちゃんさんのそばにいますね(*'▽')
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-23 07:30
nukunuku-ku-nel さん。

共に過ごした時間が愛おしく思われます。
どうであれ最後まで飼って見届けたことに責任を果たした感を覚えました。
お心遣いありがとうございます。
Commented by mizuki017 at 2019-02-23 14:58
こんにちは
ポロちゃんは、とんちゃんさんに出会えて
とっても幸せな毎日だったでしょうね
今こうして思い出されていること
きっとまた喜んでいるのではないでしょうか
素敵なお話をありがとうございました。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-23 15:21
mizuki017 さん。

ようこそ。
確かにあの日あの時間にその道を通っていないと出逢わなかった訳です。
それと私という人物でなかければこの話もありません。
運命的ですね。^^
こちらこそありがとうございます。
Commented by nyankai at 2019-02-23 22:11
ニャンコ座、ご来館ありがとうございました。
Commented by aitainya at 2019-02-23 22:12
こんばんは☆
私は動物を飼ったことがないので・・・ですが・・・
19歳ってすごいですね!
奇跡って あるんですね(*^^*)
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-24 05:48
nyankai さん。

どういたしまして。
わざわざありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-24 05:52
aitainyaさん。

奇蹟ってあるんですね。
言葉だけじゃないようです。
Commented by rollingwest at 2019-02-24 19:28
愛する猫ちゃんとのお別れ辛かったですね。思い出が何度も蘇ると思います。わが家で中学生頃に飼っていた愛犬と同じ出会いです。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-24 19:50
rollingwestさん。

ペットは家族と同じですね。
食べ物が違って会話が出来ないだけで付き合い方は人間と同じです。
そして人間よりずっとエコです。^^
Commented at 2019-02-25 10:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-25 12:14
鍵コメさん。

ようこそ。
以前犬も飼ってましたが、いずれも別れは辛かったです。

私はエキサイトブログのフォトギャラリーやジャンル別ブログを適当に開いて見ます。
経緯はわかりません。
出逢えたのは奇蹟かも知れませんね。^^
Commented at 2019-02-25 12:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-25 17:07
鍵コメさん。

こちらこそどうぞよろしくお願いします。
Commented by zakkkan at 2019-02-26 14:44
思い出ボロボロ
見聞きさせていただき、ありがとうございます
そうですよね・・
奇跡ですか?
いえいえ・・この子の運命を、あなた様にゆだねられたのですよ、きっと
わたしも、猫との縁は、そんな出来事から起きたので
よくよく・・解ります
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-26 17:19
zakkkan さん。

こちらこそありがとうございます。
このような場面に遭遇した場合、確かに諸事情により
誰しもが同じ行動を取るとは限らなでしょう。
このような事が可能であったという生活環境と私の気持ちによる結果と言えます。
Commented by cittaalta-Duomo88 at 2019-02-28 12:01
おはようございます。
イイネを頂きありがとうございました。
ポロちゃん、とても可愛い猫でしたね。
お優しくされたので、ポロちゃんもきっと
お幸せだった事でしょう。
私も可愛がっていた野良ちゃんでしたが
いなくなる前に会いに来てくれました。
今は懐かしい思い出です。
Commented by doronko-tonchan at 2019-02-28 17:47
cittaalta-Duomo88 さん。

できることをしたまでですが、それでよかったのかどうか・・・
おとなしくて可愛くていつも私が癒されてました。^^
うれしいです。
ありがとうございます。
Commented at 2019-02-28 22:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by doronko-tonchan at 2019-03-01 05:35
鍵コメさん。

優しいお気持ちが伝わりました。
うれしいです。
ありがとうございます。
一切 no problem です。^^
Commented by makikojoy35 at 2019-03-03 23:59
こんばんは。その2
とんちゃん☆

奇跡は起きる!
とんちゃんの愛情の賜物ですね。
Commented by doronko-tonchan at 2019-03-05 05:28
makikojoy35 さん。

奇蹟が起きた猫との軌跡です。^^
ありがとうございます。
Commented by vf-6127 at 2019-03-06 19:39
後れ馳せながら、コメントさせていただきます。


ポロちゃんとtorikoさんの物語、読ませていただきました。
とても素敵な出逢いがあり…、そしてお別れされたのですね。

そして、びっくりするくらい似ている物語を知っています。
20年以上前に出逢い、奇跡的に一命をとりとめて家族になり、10年以上前に旅立った僕と、そして家族と愛猫の物語です。
デジカメがなかった時代のボケボケ写真を大切にしているところもおんなじです(笑)


書いていただいて、ありがとうございました。
僕もいつか、書いてみようかな…。




Commented by doronko-tonchan at 2019-03-06 20:08
vf-6127さん。

ペットの人気は高く、どのような出逢いであれあれ飼う人はとても多いです。
なので似たような話は全国にたくさんあっても不思議ではないでしょうね。
ペットを飼ってるようですね。
書いたら読ませていただきます。
ありがとう!^^

Commented by leialoha-2007 at 2019-03-08 13:01
泣けました。
助けてくれてありがとうとポロちゃんは思っているでしょうね。

我家には14歳の茶トラがおります。
里親探しで我家へ来ました。
長生きして欲しいなと思ってます。
Commented by doronko-tonchan at 2019-03-08 17:16
leialoha-2007 さん。

猫の恩返しってあるような無いような・・・
でもあるとしたら飼いながら可愛さと癒しで十分に返してもらった思いです。^^

その愛と優しさできっと長生きしますよ。^^
Commented by humanspider2006 at 2019-04-24 09:26
私を信じてただ全力で愛してくれるペットの慈愛に完全にではないけど応えることができたこと。また生き物として生きようする力を支えてくれたお医者さんの誠意を思うと、別れの悲しみはこころにいつのまにか宿る強さに変わりますね。いま僕はそれを実感しています。
生き物はみないのちを懸命に生きているから、お互い励ましあえる。これまでもこれからも。

h
Commented by doronko-tonchan at 2019-04-24 17:16
humanspider2006さん。

メッセージに共感いたします。
ペットを飼ったことのある方や現在飼ってる方に共通して言えることですね。
人も動物も生まれて来た命は生きるためにあると思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード