toriko

北の国から















e0180796_16400402.jpg

















ある家族の物語



























e0180796_16292280.jpg














いったい いつまで





いったい どこまで





























今回の地震に際して承ったたくさんの




ご厚情に深く感謝申し上げます







悲しくもまたもや犠牲者が出てしまいました




自然災害は容赦なく突然の悲劇を招くものです




















私のような者が語るべきものではありませんが




ご家族のいらっしゃる方に進言するものです




よろしければ聞き流してください







けっして自然災害に限ったものではありませんが




常日頃 安否を気遣う家族




その多くは諸事情により




離れ離れになって暮らしているものと思われます




たとえ盆と正月には逢えるとしても




絶えず心配になるものです




家族は大切です




誰をさて置いても




一番に思わなくてはならない存在です




恋人同士であっても




二人だけでいればいいというものではありません




それぞれが家族のことを優先的に思うこと




相手が家族を大切に思う人である方が




いいと思いませんか?




自分たちが家庭を持ったとき




そうであるべきではないでしょうか




若すぎる二人にはチョット無理か・・・笑








長くなるので この辺で結論を









故郷行の列車があります




その列車に乗ることをお勧めします




お忙しいのはわかります




でも無理をしてでも




年に一度でもいいのです




携帯やスマホの時代ですが




文字や電話じゃなく




実際に逢う事 顔を見ること 見せること




それが大切だと




思うのです




後悔をしないために・・・












































 北の国からでした






















































169.png ホームにて


作詞・作曲 中島みゆき


歌・高畑充希




































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by doronko-tonchan | 2018-09-11 05:30 | 美瑛・富良野 | Comments(68)
Commented by uyanwarabi at 2018-09-11 06:43
毎朝拝見しています。
今朝のお言葉、100回くらいイイネしたいです
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 06:52
uyanwarabi さん。

うれしいです。
ご賛同いただきありがとうございます。
Commented by aitainya at 2018-09-11 06:53
おはようございます(^^)

ホント そうですよね。。。
頭で理解してても、なかなかできないこと…
ただ思ってるだけでは 伝わらないって すごく思う今日この頃…
とても、簡単な事なのにねσ(^_^;)
思いやりの心は、誰も忘れないで欲しいですよね。
と、自分にも言い聞かせる(^人^)
Commented by mlainsaa831611 at 2018-09-11 07:00
おはようございます~(^^)
今回の地震で美しい北海道が大変なことになってしまい、心を痛めております。
たくさんの方が被災して、不自由な生活を強いられています。
早く皆さんの顔に笑顔が戻ることを祈ってます。
doronko-tonchanさんがとにかくご無事で何よりです。
だんだん寒くなりますが、体調には気をつけてお過ごしください。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 07:27
aitainyaさん。

ありがとうございます。
今回のような記事にコメントをいただけることが何よりうれしいです。
以前にもブログで書きましたが、大切なのは優しさと思いやりです。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 07:33
mlainsaa831611 さん。

次から次と自然のいたぶりが止まりません。
いったいいつまで、どこまでなんでしょうね。
もう警告や警鐘を超えてしまってる気がします。
ありがたきお言葉です。^^
感謝いたします。
Commented by mashiro507 at 2018-09-11 07:34
おはようございます😃

私も全く同じ想いで15年前から、毎年のように帰省をしているので読んで嬉しくなりました☺️
お金はかかりますけどね、どんなプレゼントを贈るよりも顔を直接見せる事が何よりも喜んでくれると思っていますし、いつ何が起こるか分からないのが人生ですから、「会う時間が出来たら会う」ではなく「会うつもりで生活を送る」をしています。

今回の地震では地元と離れてくる歯がゆさを感じました。
今もスーパーでは、まだまだ食料コーナーがガラ空きだと言っていました。
話を聞いてあげるしか出来ないのが申し訳ない💦
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 07:42
mashiro507 さん。

関心ですね。^^ 円満なご家族の関係が窺えます。
地震におけるそのような状況は知ってます。
大都会ほど混乱の度合いは大きいですね。
日頃の備えは肝心です。
Commented by humanspider2006 at 2018-09-11 07:54
皆が心配し祈っています。
早く元の生活に戻りますようにと。

h
Commented at 2018-09-11 08:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otenbasenior at 2018-09-11 08:18
今日は。
投稿があったので安心、嬉しくてコメント残したくなりました。
家から離れていたのでWi-Fiが繋がらず、ようやくウェブニュースを見て被害の大きさに驚き、胸を痛めています。1日も早く復旧できることを祈ります。

故郷を訪ねることの促しよく分かります。
何よりも元気な顔を見せることが一番なんですね。

私も若い頃は親はいつまでも元気でいるものと勝手なことばかりしていたので耳が痛いのですが。
年齢により、仕事が一番忙しい時など特に努力をしなければ環境に流されてしまうこと、身をもって経験しました。両親健在中に毎年里帰りできたことで許してもらっていましたが近くに住んで欲しかった親には申し訳なく思っています。
Commented at 2018-09-11 08:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moko316 at 2018-09-11 12:39
気づかせて頂いて有難うございます。
私の両親も二人で生活しています。田舎なので大変なことも多いと思います。年内には帰省しようと思います。とんちゃんさんもどうかお身体を大切にしてくださいね。お礼までです。
Commented by yuta at 2018-09-11 13:11 x
こんにちは
絆は大事ですね。
東の国から
あああ〜ああ ♪
Commented by GreenKetty at 2018-09-11 13:20
とっても心に沁みたメッセージ。
私の母はもう良いお年です。顔を見せてとよく言っています。月に一度は帰ってますが忙しいとつい後回しになります。娘たちが家を出て、母の気持ちが分かる年になりました。母にも娘にも会いたくなるこれが家族ですよね〜改めて今日思いました。ありがとうございます。
Commented by zakkkan at 2018-09-11 13:49
今更ながら・・
きっと何かが起きるとこうした後悔がでます
まさしく・・ネット社会です
私もついついそれに準じて甘えて過ごしています
特別な思い入れがないので・・ついつい
しかし、今回のように、自然災害を目の前にすると
誰よりも、の気持ちが出てまいります・・

どうぞ・・日々の暮らしに感謝を添えて
目で確かめてくださいませ・・
Commented by piyopapa07112 at 2018-09-11 16:39
こんにちは♪

強烈に賛同いたします^^
私の母は、既に私のことを息子であると認識出来ませんが
顔を出せば、懐かしい笑顔で迎えてくれます。。。
その笑顔を見るのが、メッチャ嬉しいです

そして「遠くから来たんなら、気をつけてお帰りなさいよ」
と必ず言ってくれます
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 17:01
humanspider2006 さん。

ありがとうございます。
祈りに感謝いたします。


Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 17:04
鍵コメさん。

ありがとうございます。
なるほど、以前に来道された理由の一つがわかりました。^^
孝行されてることはわかってます。
どうぞ続けてくださいね。^^
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 17:11
otenbasenior さん。

こちらこそうれしいです。^^
生活環境などはなかなか思い通りにはいかないものです。
でも毎年の里帰りとはけっこうなことですね。
親御さんも喜んでおられることでしょう。

Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:20
鍵コメ(2018-09-11 08:33)さん。

とりあえす大丈夫です。
ありがとうございます。

状況を理解するのも思いやりですね。
いつかは帰るはずです。大丈夫ですよ。^^
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:27
moko316 さん。

何よりも無事であることが一番です。
きっと喜んでいただけるでしょうね。

お心遣いありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:34
yutaさん。

もうひとつ西のくにからがあると「世界の国からこんにちは」ですね。笑
万博は世界を結ぶ絆ですって関係ないですね。笑
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:41
GreenKetty さん。

月に一度とは寂しくはないと思われますが、それは個人的見解の差ですね。
一週間でも寂しいと思うのかも知れません。
良きご家族で羨ましいです。^^
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:47
zakkkanさん。

私なら当て嵌まりません。
帰るところは既にありません。
私は親不孝者です。
だからこそ言わせていただいたのです。^^

お気持ちに感謝いたします。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-11 19:50
piyopapa07112さん。

親子ってすばらしいですね。^^
泣けます。
ご賛同とコメントありがとうございます。^^
Commented by chirolove at 2018-09-12 13:56
家族になる前も、家族になってからも、家族が増えても。
気がつけば、いつもいつも北海道にきていました。

北海道が好きです。
北海道の皆様のご不自由な生活を案じております。

私は、北海道も家族も大好きです。

1日も早く、日常の生活が送れますように・・・

CHIRO
Commented by sonatine-album at 2018-09-12 14:22
こんにちは、ご無事だそうで何よりです。
前記事の太字の部分を見て、この記事を読ませていただき何だか涙がにじんできました。
日常の忙しさにかまけないで、大切なものを見失わないようにしなければと思います。
両親は相次いで旅立ちましたが、できる限りのことはしたつもりです。
それでも、元気なうちにやっておけばよかったことが出てくるものですね。

急に冷えてまいりました。
まだ不便な点があると思いますが、どうぞお大事に♪

Commented by bondgirl333 at 2018-09-12 15:27
こんにちは^_^全くです。身にしみます。電話やメールだけでなく、会うことが大切^_^言葉はいらない?せめて電話だけでも^_^
Commented by saitamanikki2008 at 2018-09-12 16:11
おギャ~ おギャ~と生まれた日から
家族は、大切な恩人であり、欠かせない仲間
その父、母も亡くなり 何時しか歳を重ねてきました。
郷里の山河を見に、兄弟とその家族に会いに、
文字や電話で感じられない笑顔を見に帰郷してます。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-12 17:36
chirolove さん。

何度も来道されてるんですね。
北海道は大丈夫です。^^

今回の地震でいろいろと学習しました。
今後に備えたいと思います。
ありがとうございます。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-12 17:40
sonatine-album さん。

納得されてるのであればよろしいのでは・・・
私も既に両親はおりません。
私は愚かな息子です。ただただ申し訳なく思ってます。
墓参りの度、謝ってばかりいます。

ありがとうございます。人の思いやりが身に沁みます・・・。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-12 17:44
bondgirl333さん。

私の個人的な希望です。^^
せめて声だけでもよろしいかと・・・
ただ男性の場合 オレオレ は言わないほうが。笑
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-12 17:49
saitamanikki2008 さん。

そうですか。お寂しいでしょうね。
私もですが故郷だけは健在です。毎年そこの空気を吸いに行きます。
どうぞ大切に仲良くされてください。^^
Commented by small-talk at 2018-09-12 19:47
ご無沙汰しています。
今回の震災、そして大停電と、さぞ、大変でしたでしょう。

北の国から、最後に話は、もう16年前になります。
僕は、連続ドラマの頃から観ていましたから、純も蛍も、なんだか甥や姪の成長を見届けていたけど気分でした。
最後のドラマの、放映のちょっと前に、富良野へ行きました。
布部の駅にも寄りましたよ。
ふたりの子供が初めて北海道の地を踏んだ、最初のシーンです。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-12 20:58
small-talk さん。

ようこそ。
お越しいただきありがとうございます。
家族の絆を描いた代表的なドラマとして「北の国から」の写真を掲載しました。
今回の曲もドラマの挿入曲なんです。
因みにこの写真の石ころは純と蛍の湯たんぽなんです。薪ストーブの上に置いて
熱くなったら布でくるんで使用してたものです。
この通り私もこのドラマのファンの一人です。^^
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-12 22:49
北の国から、
見てなかったんですよね。
へそ曲がりだったのか、
世間が盛り上がれば盛り上がるほど、
遠ざかる性格でした。

Commented by doronko-tonchan at 2018-09-13 05:10
j-garden-hirasato さん。

これは北海道を舞台にしてるので興味があって観たのがきっかけです。
倉本聰さんの作品は多いですね。

私もですよ。誰もが観てるからといって観ないものはあります。
特に最近は観なくなりました。
なのでどんなに有名であっても知らないものばかりです。^^
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-09-13 05:24
自分の親とは10年位会ってないです。
ナオキ実家は、我が家から車なら10分かからない場所にありますが、
今年亡くなるまで、数年に一度会うくらいでした。
ナオキ自身も、父上の会社で働いていた時以外は、
年に数回、用事のある時会うだけだったと思います。
ナオキ両親は、とても素敵な人で、会いたくないと思っていたわけではありませんが、
ごく自然に(ってヘンな言い方だけど)そんな感じでした。
自分の親に対しても、早く家を出たせいもあって、会わないのが普通な感じです。
「北の国から」は、見たことないのです。ちょっと見てみたくなりました。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-13 06:01
chiwari-yuki-y2 さん。

こんな詩があります。


ふるさとを去る人には訳がある。涙の中に...。
ふるさとに帰る人にも訳がある。涙の中に...。
見送る人にも、迎える人にも...訳がある。


人には様々に訳があります。
Commented by Hsrolayqq at 2018-09-13 15:50
こんにちわ
ご無事で安心しました。まだまだ余震が続きます。
気を付けてください。

実家は近いから、時々行きますが?
泊まらないで帰ります。車で8分かな?
歩いても行けます。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-13 17:16
Hsrolayqqさん。

ありがとうございます。心の準備は出来てます。
今のところは無事ですが地震の影響がいろいろと出てます。

その距離、スープは冷めても親子関係はけっして冷めませんね。^^
Commented by 長沼 at 2018-09-13 19:24 x
全くおっしゃる通りですね。

余震がまだ続いているとのこと
早く治まってほしいです。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-13 20:01
長沼 さん。

ご賛同いただきありがとうございます。^^
不安ですがどうしようもありません。
終息を待ちます。
Commented by mikeblog at 2018-09-13 20:52
まだ地震から一週間しか過ぎていないのに、もう過去のことのように感じます。当地は被害が無かったので実感が湧かないのです。だから被害に遭われた皆さんには申し訳ない気持ちです。北海道の地震の前の西日本の豪雨もまだつい最近のことなのに、です。原始時代にも同じように災害があったのでしょうか。地球温暖化のせいでしょうか。そうだとすると科学の進歩を災害防止のほうにも役立ててほしいものです。
Commented by sakim5 at 2018-09-13 22:14
まだまだ余震もあるみたいで不安も大きいと思いますがどうかお気を付けください。
毎日顔を合わせて当たり前のように暮らしてる家族ですが
そんな当たり前のことが当たり前でなくなる昨今、この当たり前なことこそ大切なものにしなくてはなりませんね。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 05:54
mikeblog さん。

地球が誕生して約45億年だそうです。
人類誕生前の方が荒ましかったでしょうね。人類が誕生できないほどに。
今なお地殻変動を続ける星に人類が誕生したもので、後づけで解釈すべきとも思われます。
ただ誕生した以上は人間の知恵が試されるものなのかも知れませんね。
あとは運命でしょう。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 05:59
sakim5 さん。

ありがとうございます。気をつけます。
当たり前のことが当たり前に思うこと。
その当たり前のことができるということが安泰であり平穏無事というものなのでしょうね。
Commented by olive07k at 2018-09-14 06:33
人は 時として ただ、、流れのままだけで・・過ごす
振り返ることもなく。

みゆきさんの歌 なんと奥深い、、。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 07:20
olive07k さん。

尊敬する人物が谷川俊太郎とか・・・
シンガーソングライターではありますが「詩人」ですね。
Commented by onthewind-diary at 2018-09-14 09:12
子を持って、初めて母の気持ちがわかりました。
記事を読ませていただいて、「ホーム」を聴いて
涙する朝です。
Commented by refresh-3 at 2018-09-14 11:07
年齢のせいか涙もろくなりました
言葉に、、、歌に。。
Commented by nonchan-f at 2018-09-14 12:38
まだ余震も続いてるしライフラインもどこまで復旧してるのか
わかりませんが、とにかくご無事でよかったです!
関西もまだ停電してる地域がある中で、我が家では普通にテレビ見て
お風呂入ってご飯食べて…普通って本当にありがたいです。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 17:05
onthewind-diary さん。

目的が達成いたしました。
老若男女を問わず皆様に微かのでも感動を与えられたなら幸いに思います。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 17:09
refresh-3さん。

年齢のせいでしょうか?
心のお優しい方との判断をいたしますが・・・。^^
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-14 17:13
nonchan-fさん。

ありがとうございます。
ついに北海道もですが日本中が大変です。
ただただ平穏無事を願うだけです。
Commented by rin--12 at 2018-09-15 07:58
おはようございます。
余震もあり、まだ不自由な毎日でしょうね。
どうかお気をつけください❗
Commented by naozoom at 2018-09-15 16:32
心に直球がズバッときました。
日本には長いこと里帰りしていません。母と妹にも会っていません。
自ら選んだ道ですが、未だ結婚を祝福してもらえず、帰っても
歓迎されないので疎遠になってしまっています。
いつの日か、笑顔で再会できることを信じてこれからも過ごします♪
Commented by mizuki017 at 2018-09-16 14:12
こんにちは
素敵なお話をありがとう そんな気持ちでいっぱいです。
先日 母に会いに行きました
仏壇の横でにっこり笑っている写真です。
ホームにて🎵 いい曲ですね
新幹線介護の日々、最終の新幹線に飛び乗って涙した日が蘇ります。
優しさ、想い、忘れないようにしたいと思います。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-16 15:34
りんさん。

不安もありますが、なるようになるという心境です。
ありがとう!
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-16 15:41
naozoom さん。

インドに行ったっきり帰って来ない人物の話を聞きました。
それぞれに理由があるものと思われます。
何があろうと親子の絆は切れないと思うのですが、それもいろいろと
複雑な心模様や葛藤があるのでしょうね。
でもいつかはきっとお逢いできると思います。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-16 15:44
mizuki017さん。

お母様も優しい方だったのでしょうね。
受け継がれたようですね。^^
こちらこそありがとうございます。
Commented by makikojoy35 at 2018-09-17 09:23
おはようございます☀
とんちゃん☆

穏やかな日々が続きますように。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-17 09:47
makikojoyさん。

自然の脅威から免れることは出来ません。
ただ人命だけは失ってほしくはありませんね。
Commented by rollingwest at 2018-09-17 12:19
北海道はもこれから厳しい冬を迎える季節、なんとか電力供給の安定が実現することを祈念します。やはりいざという時は家族です!そても会いに行って顔を見て話すことが大切ですね。
(PS)ビル・ウィザース公開いたしました~!
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-17 13:51
rollingwest さん。

節電の呼び掛けが続いております。
実施してるのでどこのスーパーやホームセンターなどの店内はうす暗いです。

よい関係を築かれてるのであれば可能な限り逢うこと、逢っておくことですね。
Commented by halu-0623 at 2018-09-18 15:46
今日はコメントありがとうございました。
こちら広島も、夏は大変でしたが何とか落ち着きを取り戻しつつあります

これから北海道は寒さが厳しくなりますね。
どうぞ風邪などひかれませんようご自愛ください。
Commented by doronko-tonchan at 2018-09-18 17:10
halu-0623 さん。

ありがとうございます。
夏の終わりと冬の到来は悲痛であり、沈痛な思いです。笑
同じ国民です。災害だけにあらず気遣いや声を掛け合うことは大切だと思います。
励みになりますからね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード