人気ブログランキング |

toriko

縁日














e0180796_10590699.jpg

























あちらこちらで




秋祭りが盛んです




ただ




殷賑ではあるものの




昔と現在とでは




ずいぶんと




雰囲気が変わったように




思えます











高町に並ぶ露店や屋台から




威勢のいいテキヤの




人々が




排斥されたため




それが今では




公園や広場などで催される




フリマかバザーのようなものに




変わってしまいました




結果の良し悪しは別として




物足りなさは否めません















日本の祭りの多くは




神事で




伝統文化です










お祭りとは




神社の境内やその周辺の




限られた場所で




祭りばやしが流れる中




そういう人々と共に賑わい




時にはふれあい




それは




非日常的であるがゆえに




好奇心や興味で心が騒ぎ




わくわくするものでした




もちろん私感ではありますが




それが風物詩でもあった訳です










後の祭りとでも申しましょうか




しょうがないですね




時代は変わるのです




しかしながら




あの頃が




懐かしいです




私も祭囃子の笛の音のように




ピーヒャラピーヒャラ




踊るポンポコリンのように




若かったです笑












残念ですが




私が眺めた先には




テキヤの信ちゃんや寅さんのような人物は




どこにも見当たらなかったです笑



























e0180796_11032541.jpg




















昭和の時代



高町や繁華街では



このような風貌の方を笑



必ずといっていいほど見かけたものでしたが



いつの間にか見かけなくなりました



あれよあれよという間に平成も過ぎて



令和になりました



昭和と同じように



遠くへ行ってしまったのでしょうかねぇ・・・



隔世の感を覚えます




169.png 蛍籠


志賀 勝


※作詞は「神田川」の喜多條 忠です











































































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by doronko-tonchan | 2019-09-21 05:30 | 札幌市内 | Comments(8)