toriko

DISCO MUSIC















e0180796_16192481.jpg


















光が 回る




時代は 回る






















親しい知人の招待でカラオケパブへ



カラオケなど忘れるほどしばらくぶりであった



カラオケパブとはいうものの



その店は意外に広く



ダンスフロアがあって



天井からミラーボールがぶら下がっていた







久しぶりにミラーボールを見た



ミラーボールといえばディスコを思い出す



若かったあの頃



よく通っていた



当然ではあるが



もう縁が無い



今では踊らないしというかたぶん踊れないだろう^^:



先日ショッピングモールの何もない平らなフロアでつまずいた



踊ったのでもなく ニューステップでもない



単なる老化だと思う 笑











そしてフロアからは数々のヒット曲が生まれた



幾多の曲の中から1曲を選ぶというのは



大変難しいのですが



どうしても1曲だけというのであれば



フィリ―・デボーションズの「I Just Can't Say Goodbye」邦題「涙のディスコティック」です



洗練されたサウンド



ボーカルの甘いファルセット



人気とファッション性を加味して



当にデボ―ションな曲です





ディスコが嫌いな方も、縁の無い方も



春の訪れと共に軽快で心地よい音楽に心を躍らせてください^^






















I Just Can't Say Goodbye




さよならなんて 言えないよ・・・




泣けます(TT)笑




















169.png涙のディスコティック

フィリ―・デボ―ションズ







































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by doronko-tonchan | 2017-04-08 06:16 | アート・音楽・映画 | Comments(32)